スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメ飛んでますぅー

Category : 飛んでますー

鳥の名前:スズメ目_アトリ科_スズメ
撮影日:2007-05-29 撮影場所:埼玉県


近所の麦畑で、身近な小鳥さん撮影中比較的近くを飛んでいきました。
反射的にレンズを向けたら、連写成功。
色が変わりますが、連写です。(汗)

↓麦畑を飛んでますぅー
二羽でシンクロ?反対ですね。(笑い)クリックすると大きくなる。
スズメ 2007初夏 埼玉県 麦畑

スズメさんのスタートダッシュは、戦闘機が航空母艦のカタパルトから弾き出される様に飛び
出す。今回は麦畑。(笑い)一度、麦の穂に隠れた瞬間飛び立つのを待っていました。
しかし、隠れた場所から飛び出す保証は無く兎に角その周辺を注視。すると、2mほど離れた
場所から二羽が飛び出す!追えーとばかりに、レンズを振って追いかけました。

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP 現像後
全てトリミングしています。MFで撮影・手持ち
大砲になれば、追うのは大変。短いと奇麗じゃないから飛び物は難しいな。

→続きを読む

スポンサーサイト

キビタキ

Category :

鳥の名前:スズメ目_ヒタキ科_キビタキ
撮影日:2007-05-24 撮影場所:山梨県


青いオオルリの後は黄色のキビタキ。
この小鳥も囀りが奇麗ですよ!
これからの季節高原で過ごす事があれば、早朝から散歩して下さい。
きっと奇麗な声が聞こえます。

↓大きく撮れないから、風景写真のように。(笑い)
キビタキ 山梨県 2007
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP で現像微調整
三脚使用MFで撮影

→続きを読む

イチハツ(一初)

Category : 植物

植物の名前:アヤメ科_アヤメ属_イチハツ
撮影日:2007-05-14 撮影場所:埼玉県


アヤメ科の中でも一番最初に咲くので、一初(イチハツ)
アヤメ科の植物は混乱する事が多いが、これは特徴があるので解りやすい。
「いずれはアヤメかカキツバタ(杜若)」と言うほどで間違えやすいですよね。
更に「アヤメで変換すると(綾目・菖蒲・綾女)」とIMEは変換候補が出てくる・
菖蒲=アヤメと読む事が混乱の元。

更に、アヤメ属の事をアイリス属とも言うので、属名のアイリスを使うと更に。。
困ったものですね。

↓イチハツの特徴は花の真ん中に鶏の鶏冠に似たものがある。
イチハツ 埼玉県 2007

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
レンズ:EF 24-70mm F2.8 L USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像微調整

→続きを読む

オオルリ飛んでますぅー

Category :

鳥の名前:スズメ目_ヒタキ科_オオルリ
撮影日:2007-05-24 撮影場所:山梨県


続きを読むでUPしている連続写真は、地上の切り株?に止まり、その後、上の枝に向かい
飛び出した時のもの。正確には「飛び出していますぅー」ですね。

実は1枚目と2枚目の間には、一枚ありましたが、ブレブレで削除。
この時、飛び出したオオルリが、下の枝に頭をぶつけ、体勢を立て直して
見事に枝に止まった。

最後のショットで、頭が下がっていますが、痛かったのかな。。

一眼レフで撮影する人は、その瞬間を見る事が出来ない。
反対にファインダーで見る事が出来た時は、写真としてその瞬間は存在しない。
ミラーが上下するので、上がった時は見えないので写真が撮れる。
ミラーが下がった時は、ファインダーで確認する事が出来る。

今回は「ふん転菓子が見た」ので、その瞬間が無かった。。(汗)
Canon EOS 1DMark III なら撮れたかも?

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP で現像、微調整
全てMFで撮影。トリミングしています。

→続きを読む

オオルリ

Category :

鳥の名前:スズメ目_ヒタキ科_オオルリ
撮影日:2007-05-24 撮影場所:山梨県


渡りの途中で埼玉県にも立ち寄りますが、そのチャンスを逃がしたので
プチ遠征してきました。
実は昨年某公園で撮影しましたが、空抜けで殆どツバメ状態。(笑い)

↓一年越しのオオルリ。(誉)
ピンが来ない。。(MFで撮影)
オオルリ 山梨県 2007
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像微調整

→続きを読む

コアジサシ 2007 No.05

Category : 未分類

鳥の名前:チドリ目_カモメ科_コアジサシ(小鯵刺)
撮影日:2007-05-16と21 撮影場所:埼玉県


コアジサシのダイビングの様々な方法をUPしてきた。
今年のノルマは「アイキャッチと正面」この二点が課題。
何とか撮影に成功。
今回サービス。画像全てを横幅1000ピクセルでUPしているので、クリックすると大きくなる。

↓光ったけどピンが来ない。AF撮影でトリミングしています。
コアジサシ 2007 埼玉県
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP で現像後、微調整

→続きを読む

Formula Nippon 02

Category : スポーツ

イベントの名前:Formula Nippon
撮影日:2007-05-19 と 20 撮影場所:栃木県茂木町ツインリング茂木


今日は目の前を通過していく様々なもの?をUPします。 FormulaNippon 2007ツインリング茂木



流し撮りの練習のために、縦構図で頑張るが、早いぞ!!
AFで連写しましたが、AFが来ない。。
更に4枚目はブレブレだっだので削除。(汗)
SS:1/125

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整

→続きを読む

Formula Nippon

Category : スポーツ

イベントの名前:Formula Nippon
撮影日:2007-05-19 と 20 撮影場所:栃木県茂木町ツインリング茂木


久しぶりに、サーキット行ってきました。
Formula Nipponは、国内では一番上のカテゴリー。
年間15戦程度を行い、日本全国を転戦して全日本チャンピオンを決める。
F1へのステップでもあり、以前F1を乗っていた方まで参戦しているのでとてもハイレベルな
戦いを見る事が出来る。
コースで変化しますが、200km前後でドックファイトを演じたりと、人間の知力・体力の極限状態を
試される。

アラビアンオアシス(ミネラルウオーターの会社ですよ)
撮影場所は確かS字コーナーの先にある、登坂ヘアピンカーブの150m程度手前。
ブレーキングポイントの手前なのでこの区間の最高速だと思う。約15-20m程度前を
通過して行くので物凄く早かった。AFで撮影。ノートリ。(笑い)
タイヤが入らないと、駐車場で止まっているのと勘違いしますから、少しだけでも入って良かった。
スピード感が出ますよね。
クリックすると少し大きくなる。
アラビアンオアシス
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM(UPした画像全てこのレンズ)
RAW現像:Canon DPP で現像後、微調整
全て手持ち。

鳥撮りと同じでMFでも撮影するが、ピンが中々来ない。
これだけ近いから当然ですが悔しかった。

→続きを読む

テーマ : Canon Photo
ジャンル : 写真

ムナグロ飛んでますぅー

Category : 飛んでますー

鳥の名前:チドリ目_チドリ科_ムナグロだと思う。
撮影日:2007-05-02 撮影場所:埼玉県


世間は連休の最中でしたが、仕事の帰りに見つけました!
野鳥です!
車の中から撮影しているので、飛び物が。。
背中を見せているのが夏の羽?
こちらを向いているのが冬の羽?それともメスかな??
ご存知の方おりましたらアドバイスして頂けると助かります。
ムナグロ 埼玉県 2007

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM + ケンコーテレプラス300で280mm
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:ニュートラルで現像後、微調整
手持ちでMFで撮影だとおもう。

→続きを読む

コサギ?

Category :

鳥の名前:コウノトリ目_サギ科_コサギ?
撮影日:2007-05-16 撮影場所:埼玉県


シルエットがとても奇麗なサギですが、中々撮りません。
コアジサシを撮影している時、静かにしているとサギの方からこちらに向かって
来ましたよ。その距離10m?とても近くて驚いたのは両方。(笑い)

鳥の動きに合わせて露出補正は大変です。
連写中、AFとMFの切り替えと、露出補正は難しい。。

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整

→続きを読む

コアジサシ 2007 No.04

Category : 未分類

鳥の名前:チドリ目_カモメ科_コアジサシ(小鯵刺)
撮影日:2007-05-16 撮影場所:埼玉県


コアジサシは垂直降下を得意とするが、時には45度程度で滑空し獲物を
捕獲する事がある。今日はその一部始終の撮影に成功。

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整

→続きを読む

コアジサシ 2007 No03

Category : 未分類

鳥の名前:チドリ目_カモメ科_コアジサシ(小鯵刺)
撮影日:2007-05-16 撮影場所:埼玉県


コアジサシを撮影していると、その瞬間が美しい。
この鳥の最高に美しく見えるのは、自然が生み出したそのシルエットで、
躍動的に動いた時。コアジサシの落下地点には、餌となる魚が居る。
↓ロックオン!
コアジサシ 埼玉県 2007
全て横幅2200ピクセルでトリミングして900ピクセルにしています。
最初から600ピクセルのするとコアジサシが大きすぎて600ピクセルでは入りません。
物凄い接近戦でした。

→続きを読む

ツバメの色は?

Category : 未分類

鳥の名前:スズメ目_ツバメ科_ツバメ
撮影日:200705-14 撮影場所:埼玉県


家の軒下に巣を作るツバメさん。
黒い印象があるけど本当の色は??

↓口の周りはは赤だよ!
咥えているのは、巣の材料!田んぼの中に入って失礼!
早く巣を直さないと大変だ!
スズメ 埼玉県 2007
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整
全てMFで手持ち。殆どピンボケとブレでした。。
トリミングも全てしています。横幅1800ピクセルで切り取り600ピクセルに。

→続きを読む

シラン

Category : 植物

植物の名前:ラン科_シラン属_シラン(紫蘭)
撮影日:2007-05-04 撮影場所:埼玉県


鯉のぼりが泳ぐ頃、埼玉県では、シランが咲く。
赤ムラサキの花でとても良く目立つ。
時々発泡スチロールの箱で栽培されるなど、比較的強い植物。
シラン 埼玉県 2007
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実で現像後、微調整

スタンダードで現像すると、シランの花の色が物凄く濃くなるので忠実をベースに微調整し
ています。

→続きを読む

コアジサシNo02 2007年

Category : 未分類

鳥の名前:チドリ目_カモメ科_コアジサシ(小鯵刺)
撮影日:2007-04-31 撮影場所:埼玉県



5月の照りつける太陽を背に、水面下ではコアジサシと魚たちの命を掛けた戦いが始まる。
↓水面下をロックオン!(この一枚だけ別。以降は連写。
コアジサシ 2007 埼玉県
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM + ケンコーテレプラス300で280mm
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整

→続きを読む

シャガ(著莪)

Category : 植物

植物の名前:アヤメ科_アヤメ属_シャガ
撮影日:2007-04-28  撮影場所:埼玉県



アヤメ科の植物は、これからの季節幾つか咲くが、区別が付き難いのが多い。
アヤメ属のことをアイリス属と言う事があり、日本の植物の名前を付ける時、
属名を名前にする事がある。そして更に流通名が存在するからややこしい。
↓道の両脇を埋め尽くすほど咲いていました。
その距離数百メートルに及びますので、遠藤全てシャガシャガシャガ!
シャガ 2007 埼玉県
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 24-70mm F2.8 L USM
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実で現像後、微調整

→続きを読む

高原の風

Category : 風景

タイトル:高原の風
撮影日:2007-05-07 撮影場所:埼玉県


↓牛さんのんびりしています。
青い空と白い雲。そして高原の風は心地よい。

高原の風 牛 2007
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整

→続きを読む

フクロウ

Category :

鳥の名前:フクロウ目_フクロウ科_フクロウ(梟)
撮影日:2007-05-07 撮影場所:茨城県


まんまるな瞳が可愛いな!
とても静かで時々皆さんに愛嬌を振りまいていました。
長い時間見ていても、仕草が飽きません。

何度でも見たくなるフクロウは、どんな幸せを運ぶのかな。
お腹の周りに緑の前ボケは入りました。決して枝被りじゃないよ!(笑い)フクロウ 2007 栃木県
天候曇りなので、露出補正の嵐。
序にスポット測光で撮影して、RAWの現像で、顔の周辺を少し明るくしています。
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM + ケンコーテレプラス300で280mm
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実で現像後、微調整
MFで撮影少しトリミング。捨てたのは20%程度?

モッコウバラ(木香薔薇)

Category : 植物

植物の名前:バラ科_バラ属_モッコウバラ
撮影日:2007-05-02 撮影場所:埼玉県


モッコウバラと言うと家のフェンスに垂れ下がるイメージがありますが、竹の生垣を探して
いましたが見付からない。。減っちゃったのよね。(汗)
下町や農家の生垣を手前に置いて、遠くで子供が遊んでいるイメージを撮りたかった。。

↓竹を入れてみました。
生垣の事。
竹を固定する時釘を使うと割れる。シュロ縄を水で湿らせ「男結び」で縛ると取れない。
シュロ縄は乾くと短くなるから結び目が更に締まる。男結びは、京都の縦鉾(字が違う?)を
作る時と同じ?結い方だそうで、雑誌新聞を縛る時には結いやすく解き難いので便利。
覚えておくと損は無い。「造園 男結び」で検索すればヒットする。
モッコウバラ 2007埼玉県
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 24-70mm F2.8 L USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整

→続きを読む

藤の花

Category : 植物

植物の名前:マメ科_フジ属_フジ(藤)
撮影日:2007-05-04 撮影場所:埼玉県


マメ科の植物ですから、「えんどう豆・さやえんどう」と似ている花が咲きますよ。

藤は今の季節に咲く蜜源植物。
ミツバチを集める植物で、藤と言えば藤棚を思い出す。藤はツル状に成長する植物で、自ら
の力で上に伸びる事は出来ない。殆どが何かに絡まり上を目指す。その性質を利用したのが
藤棚。今回自然の中で生きている藤を撮影したので、見慣れた藤とは違うかも?
さて天然の藤棚は何が棚に?

今の季節郊外の山々や雑木林に紫色の花が見えたら「藤の花か桐の花」のどちらか。
連休中山に行かれた方も、車から紫色の風景を見たのでは。
↓下には沼。その水辺に咲いていた、この雑木林に入ってみます。
藤の花 フジ 2007埼玉県
ピントがボケた!
こんなときはAFが良いのですが、毎回Aiサーボにしているので止まり物もMF。
広角を使う時は、一度望遠側でピント合わせを行い広角にしていますが、MF合い難い。。(汗)
こんな雑木林に入ると、何があるか解らない。いつでもピントが来るようにAiサーボにしています。
キジや小鳥は居なかった。。(涙)

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 24-70mm F2.8 L USM
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実やスタンダードで現像後、微調整

→続きを読む

今日の飛び物_15

Category : 今日の飛び物

撮影日:2007-05-04 撮影場所:埼玉県


カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実で現像後、微調整

躑躅(ツツジ)を撮影している時、キアゲハが飛んで来ました。
キアゲハは止まる事がとても少なく運が良かった。

ツツジ 躑躅 キアゲハ

→続きを読む

デルフィニウム

Category : 植物

植物の名前:キンポウゲ科_デルフィニウム属_デルフィニウム
撮影日:2007-04-27 撮影場所:埼玉県


*-*-*-*-*-
2007-05-06
アドバイス頂いて、デルフィニウムと言う事が解りましたので、修正しました。
*-*-*-*-*-

以前教えて頂いたのかも。。
名前が思い出せません。。十二単に似ていますが、葉が違う。
なんだろう。。
↓こんな感じで、背丈は50cmくらい?

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実で現像後、微調整

→続きを読む

ライラック 太陽の下で

Category : 植物

植物の名前:モクセイ科_ハシドイ属_ライラック
撮影日:2007-04-20  撮影場所:埼玉県


前回UPしたものは薄曇。
今度は快晴!太陽の下で香りも良く元気なライラックを見る事が出来ました。
樹高4m位で今まで見たものに比べると大きい。
更に花も沢山付いていて、垂れ下がっていましたよ。
ライラック 埼玉県 2007
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
レンズ:EF 24-70mm F2.8 L USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:ニュートラルで現像後、微調整
スタンダードの色に近くなったと思う。

→続きを読む

リンゴの花

Category : 植物

植物の名前:バラ科_リンゴ属_リンゴ
撮影日:2007-04-27 撮影場所:埼玉県


これもバラ科。
リンゴの花はサクラと違って大きい。¥500玉より大きいと思いますよ。
白い中にも朱色の部分がある。蕾は特に朱色で「サクランボ」のように可愛らしい。
花の隣で蕾があると、花を添えるそんなイメージ。
何故か毎年撮影しているけど、前ボケなど中々難しい。。
リンゴの花 2007 埼玉県
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
レンズ:EF 24-70mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実で現像後、微調整

→続きを読む

コアジサシ ダイブ

Category : 未分類

鳥の名前:チドリ目_カモメ科_コアジサシ(小鯵刺)
撮影日:2007-04-31 撮影場所:埼玉県


赤道を越え、南の国からやって来ました!
見ての通り、白い体が夏の日差しを反射してとても眩しかった。
以降13枚連写。(最初だけ休んだので沢山撮れました。)


↓この画像の1秒後からコアジサシのダイビングが始る。
クリックすると水絡みの瞬間のノートリを見る事が出来ますよ。


コアジサシ

カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM + ケンコーテレプラス300で280mm
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:忠実で現像後、微調整
全て手持ちでトリミングしていますが一枚だけノートリ


毎回MFでしたが、今回今年初めてのコアジサシの垂直落下に挑戦。
無難に行くためにAFで撮影しています。9点?全てAFセンサー使っています。

→続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ミツバチ飛んでますぅー

Category : 飛んでますー

植物の名前:アブラナ科_アブラナ属_スズシロ(ダイコン)
撮影日:2007-04-21 撮影場所:埼玉県


ダイコンの花のでミツバチさんは忙しそうに蜜集め。
全てノートリMFで撮影。昆虫は難しい。。
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM
RAW現像:Canon DPP ピクチャースタイル:スタンダードで現像後、微調整現像

 

→続きを読む

プロフィール

ふん転菓子

Author:ふん転菓子
その他、第三者に迷惑を掛ける行為は禁止します。

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。