スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒドリガモ(オス)

Category :

鳥の名前:カモ目_カモ科_ヒドリガモ(オス)
撮影日:2006-11-26 撮影場所:埼玉県


先日10mほど先のユリカモメを撮影している時、頭上を通過しているのを発見!
逃がすな~チャンスだ~280mmでも何とか撮れるぞ~と叫びながら30m程度上空を飛ぶ
ヒドリガモを瞬間的にAFに切り替え狙う。
全てのセンサーを一瞬で切り替える事が出来るので便利ですね。
こんな時はAFが効果的。天気が良かったので迷いませんでした。
(→オオタカ←リンクしています。)ではセンサーの切り替えが上手く行かずボケました。


ヒドリガモ

晩秋の空の下気持ちよさそうですね。
全て横1280に縮小後、横600ピクセルでトリミング。
翼を広げた一枚は、入りきらないので1000ピクセルに縮小後600ピクセルでトリミング。


ヒドリガモ

比較的近くを飛んでくれました。


カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM + ケンコーテレプラス300で280mm全てAFで撮影

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

Comment

れす。

■asitano_kazeさん。

普段は中央一点ですが、その状態でMFで撮影。
私の場合
1)MF
2)中央センサーのみ
3)中央をマルチコントローラー?(親指でセンサー選択)
4)全てのセンサを使う

上記の4つの方法を使いますが殆どMFです。
撮り方よりも、追える事が大事ですね。

■しーたけさん。
青空を飛んでいく鴨と一緒に飛びたくなりますよね。

AFとMFの事。
一瞬の出来事はAF?それともMFか迷う。
大空は間違いなくMFの方が確立が高くなるので、打ち上げ角度が
多いほどAF使いますよ。

気持ちよさそう

空も青いし飛んでるカモ君も気持ちいいカモ?
私はほとんどAFで勝負
外すこともありますが数でごまかします(笑)

う~ん、さすが!

まず私のレベルからすると、瞬間的にAFに切り替えることがすごい。
鳥を追うことに全神経がいき、他のことにまで気が回りませんから。
ふん転菓子さんは、鳥の追い方が正確だからピントがびしっと
合ってますね。
オオタカ、前に見たときのことを思い出しながら見ました。
最後の画像のど迫力、猛禽類のすごさにうなりました。
非公開コメント

プロフィール

ふん転菓子

Author:ふん転菓子
その他、第三者に迷惑を掛ける行為は禁止します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。