スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメ

Category :

スズメ目_ハタオリドリ科_スズメ
撮影日:2006-12-31 撮影場所:東京都


とある鳥さんを探しに東京都まで出撃。
見付からないので近くの公園を散策しているとスズメさんを見つけました。
驚いた事に、私から2m程度でも逃げないのです。実は私の地元では5m以上は
近づく事は殆ど出来ません。人に対して一番慣れていますが、警戒心も一番強い。
人と共存し、いつも微妙な距離を保っているのがスズメさんの特徴。

↓ヒヨドリが持ち込んで、落とした餌を引っ張りっこ!
まるで綱引きのようでした。
左のほうには、おこぼれを狙うスズメも。
それとも綱引きの審判?
紅勝て!白勝て!
スズメ   カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM + ケンコーテレプラス300で280mm
↓おっと!アクシデント!引きちぎれた!
右側のスズメは、後ろに勢い良く下がりました!
ズズズズッズと言う感じで、尻餅でもついたのかな。
スズメ
↓やった!大きく千切れた!そら逃げろ!!
スズメ
この後、左の方へ咥えて飛んで行きましたが、餌が大きくて上手に跳べず、背後から
数羽が追従していましたよ。
逃げている現場も撮影しましたが、ピンボケの嵐。
それでも私の地元のスズメより動きは遅いので、ファインダーに入れる事は出来ました。
都会では、世話しなく動く人間よりも、瞬発力のあるスズメさんの方がゆっくりと動いていました。

飛び物の練習は、都内の公園にいるスズメが丁度良いかも。
でもセキレイとツバメは次元が違う。。

Comment

れす×4回目

■ZEISSさん。
>一番身近な野鳥でありながら、難しい被写体ですね。

鳥撮りの世界では「撮れそうで撮れないスズメさん」だそうですよ。
咥えた餌ですが、饅頭の下に張り付いている紙のようにも見えました。

雀は・・・

結構愛らしいんですが、すぐに逃げられてしまいます。
一番身近な野鳥でありながら、難しい被写体ですね。
私も数回しか撮ったことがありません。

この雀クンたちは、何だか陽だまりで暖かな感じが
します。
咥えているエサって一体なんだろう?
気になっちゃいますね。

れす×3回目

■愛花さん。
そうですね、見ていて楽しく・微笑ましく感じるのは人間だけ。
野生で生きていくには、それなりに大変。
人間は忘れ始めているのかな。

動物と人間の違い。
動物は、怪我をすれば見捨てる。
人間は、福祉と言う言葉がある。

ふん転菓子さん、こんにちは

どこの世界でも生存競争は激しいですね。
窓の外の電線に、雀や椋鳥がずらりと並んでとまっても、
いざカメラを構えると逃げてしまいます。
野原の食べ物も少なくなって、寒風に吹かれているのを見ると、
餌を撒きたくなります。

れすレス。

■しーたけさん。
飛んでいる鳥さんだけじゃ楽しくないので、
色々観察していますよ。
見ていて微笑ましくなるから不思議。
でもスズメさんは生きるために必死です。

かわいいですね

スズメかわいいですね!
引っ張り合いなんてよく観察していましたね
ちょっと見ていて面白い光景だななんて思いましたよ

れす。

■茜末さん。
家の中でも警戒心があります。
都内ではそれほどでしょうが、郊外になると本当の野鳥です。
スズメさんも自然の中の生き物と言うのが理解できます。

■fuulさん。
久しぶりにスズメさんを近くで見たので、シャッターチャンス探していました。
思いがけない運動会?が始って見ていて楽しかった。

鳥撮りネタ。
私のは瞬間芸で、演じているのは鳥さんたち。
私はその瞬間を撮影しているだけなので、光の事など?ですよ。
人物・花・風景を上手に撮影する方は、鳥さんも上手に撮ります。
光の使い方が解らないから、私のは図鑑。

■asitano_kazeさん。
餌付けは色々な所で問題になっています。
でも誰かが餌付けするから正直な話、撮れている現状もあります。
個人的には反対で、現場で違和感感じた時は、止まり物を撮らず
飛び物だけを撮って来るときもあります。そして、私の飛び物は
飛びつき・飛び出しは殆ど無いので、餌付けと関係が無い構図に
なります。

お年寄りが行う餌付け。
定年して、時間を自由に使えるようになった方にしてみれば、それも
生きがいかもしれません。
仮に環境破壊に繋がるとすれば、その行為は否定されても仕方が無いですね。

■闘将・Nさん。
神社の神子さん撮影予定が、スズメさんに。(笑い)
右の少ない方は、急いで追いかけていきましたよ。
撮影中楽しかった。

神子さんは他の地方へ移動したのかな。。
川の方は色が出ません。。

今晩は♪

ふん転菓子さん、今晩は。
スズメも良く見ると可愛いですね。スズメの綱引きですか、ほのぼのとした写真です。どちらのスズメの口にも餌があるみたいなので安心しました。

動きは所により

スズメさんは賢いですから身の守りは堅いですね。
子どもの多い公園などでは警戒心が強いようです。
何せきまぐれに追われたりおどされたりしますから。
老人の多い公園では人懐こいですね。
日向ぼっこをしながら餌をくれますから。
私はこの餌やりは断然反対なのですが、
お年寄りに向かってものを言う勇気がありません。
立て看板にはこんなことが明記されています。
「餌やりがハトを増やすということがはっきり証明されています。
ハトに餌を絶対与えないでください」という内容の文章が。
ということで、都会ほどスズメは撮りやすく、環境のよいところほど
撮りにくいと思います。

明けましておめでとうございます♪

ご挨拶が1日遅れになってしまいました。m(_ _)m

私も元旦にスズメ撮ったんですよ!
ふん転菓子さんみたいにかわいらしくは撮れなかったけど^^
そのうちアップしたいと思います。

そういえば、去年の元日はお台場でユリカモメ撮ったんだった~
あれから鳥の撮影の楽しさを覚えたような気がします。
相変わらずうまくは撮れないけど。(笑)

今年もどうぞよろしくお願いします♪

スズメは

こんばんは。
スズメはうちの庭にも来ます(⌒-⌒)
でも警戒心強いですよね。
私が座るこたつの後は出窓になっていますがその外によく来るんですね。
私がこたつを立つと直ぐに逃げてしまいます。
家の中の気配さえ分かるのですかね^^;
非公開コメント

プロフィール

ふん転菓子

Author:ふん転菓子
その他、第三者に迷惑を掛ける行為は禁止します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。