スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び物の世界01

Category : 撮影機材とHP作成
今日は少し変わって、「飛び物の世界」
飛び物撮影で、時々ふん転菓子が「一回で捉える」と言うことを書きますが、解り難いようなので
少し書いてみます。

↓は何処にでもある自販機。
「一回で捕らえる」とは、例えば左上のコーラのペットボトルを「一回で捉える」事を行う。
「一回で」の、その意味は、ファインダーの中心で捉えますが、レンズを向け、AFのピントが
合った時、自分が狙った場所に向けられているか?の事で、ファインダーの中がぼやけて
いても、正確に把握できていれば、「一回で捉え」て、迷う事が無いはず。AFのピントが合った時
違うのを捕らえていたら、同調していません。

最初は当然出来ませんが、同じ事を何度も繰り返すと、眼と腕が同調して、二回目以降が
早くなる。同じ自販機で異なるジュースを狙っても二回目以降は早いはず。「眼と腕が同調」
して行く。同じ自販機で何度も練習しても、効果は少ないので、初めて見たものを、一回で
捕らえる事を繰り返せば、風景や花撮り写真の構図も同じ感覚になります。

時々私が書く「飛んでいる鳥が撮れないのは、止まっているものが撮れないから」の意味は
これ。私は左目で覗くので、ファインダーを覗く寸前は、闇の世界なので、両目を使う人とは
少し違うと思う。
自販機
この事を実際行ったのが、下のセキレイ。

鳥の名前:スズメ目_セキレイ科_ハクセキレイ
撮影日:2007-01-04 撮影場所:埼玉県


ここから先は距離感を出すため全てノートリ。秒間5枚の連写で、約2秒間ですが、
捕らえてから、一枚目を撮影するまでMFで追いかけるので、3秒程度の話。


前方の河原、距離にして25m程度から飛んできた時、「一回で捕らえる。」
仮にAFでピンが来る可能性もありますが、正面は小さいのでセンサーが食いつかないと思う。
撮れない時は諦めていますし、センサー信用して撮れないと悔しいですね。ファインダーの中で、
追従出来ているのに、AFが迷う瞬間カメラに対して信用が無くなるので。


ピンが来た物もあればボケているのもありますが、「一回で捕らえる」
イメージは伝わると思います。終始直線的な飛行なので比較的楽でした。


ハクセキレイ

比較的大きく撮れました。



カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM + ケンコーテレプラス300で280mm全てMFで撮影
この瞬間の最後だけ見れば、「飛びつき」になると思いますが、私の飛び物の基本は毎回
こんな感じで、少し離れた場所から飛んでくる鳥さんを撮影。結果的には飛び付きになるのかな?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

Comment

れす。

■越谷住人さん。
三脚使っても同じ感じでいますよ。
小鳥さんは、短いレンズだから撮れています。
大砲クラスは本格的に使った事が無いから、私の世界だけの話。

■しーたけさん。
撮影方法は、人それぞれ。
一番良い方法を自分で見つけるのが楽しい。

■siawasekunさん。
有難う御座います。

■asitano_kazeさん。
>昔の職人は技は盗むものでしたが、現代は万人に公開して世に問うというのが正しい在り方のように思えます。

これを見た人が、そんな方法は通用しない!と思えばそれはそれで良し。今現在自分の行っている事を書いただけですから。

仮にasitano_kazeさんが、もっと素晴らしい方法を考えたら、作品を通じて拝見させて頂ければ幸いです。
技術?を公開する事で、もっと上手に撮れるなら、今度は私が真似をすれば良い事。お互い磨ければと思います。

>この豆粒のようなハクセキレイをどうやって捉えようか・・・

良く見ることです。
私の視力は1.2以下で乱視が入っても裸眼で過ごしていますから、
信号機の矢印がLEDじゃないと方向が?ですよ。

秘伝ありがとうございました

ふん転菓子さん、コーラの自販機の説明からハクセキレイの実践例まで
詳細に解説して頂き、ありがとうございます。
理解できたからと言って真似できるような技でもありませんが、
少なくとも私にとって練習の道がすこし開けたような気がします。
ふん転菓子さんの極意、こうして公開される心の広さ、いや勇気といってもいいと思います。
ほんとうにありがたいと思います。
昔の職人は技は盗むものでしたが、現代は万人に公開して世に問うというのが正しい在り方のように思えます。
ふん転菓子さんの方法論を自分なりに解釈して、取り入れながら改良して技を身につけていきたいと思います。

それにしてもこの豆粒のようなハクセキレイをどうやって捉えようか・・・これは高度のテクニックですね。
いやぁ、道は遙か遠いところにかすんでいるばかりです。

ハクセキレイ

ハクセキレイ、可愛らしいですね。

いいものですね。

上手く撮られましたね。


確かに

この大きさだとAFはまず無理ですね
私も小さいものを撮るときはMFに切り替えますが・・・
そうですねぇ 私は私なりの方法があるようです
言葉にするのは難しいのですが。

素晴らしい

同じ左目使いとは思えない写真の数々です
私なら絶対に追えないと思うなぁ
最近じゃ反応速度さえ鈍くなったので止まりもしか狙えなくなってきた
非公開コメント

プロフィール

ふん転菓子

Author:ふん転菓子
その他、第三者に迷惑を掛ける行為は禁止します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。