スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヌサフラン

Category : 植物

花の名前:ユリ科_コルチカム属_イヌサフラン(犬サフラン)
撮影日:2006-09-24 撮影場所:埼玉県


ヒガンバナと同じで、花の咲く時には葉が出ません。
春頃になると葉が出てくる不思議な花。

食用になる「サフラン」とは異なり有毒。
食用になる「サフラン」は、クロッカスに良く似ていますが、花も大きめ。
シベの部分だっけな?そこを料理に使いますが、黄金の花と言われ、
とても高価ですね。

犬サフランと言われる理由は、
「花はサフランに似ているが、有毒で食用にならないから犬が付いたとか」
何故犬なのか分りません。。。
私は犬好きなので納得できない。(笑い)
イヌサフラン
↑手前に雑草で少し前ボケ入れて見ました。(笑い)あるもの何でも使います。
白いボケの方が良かったかな。
↓葉が無い不思議なイヌサフラン
イヌサフラン
少し接近してみました。
食用のサフランのシベとは違いますね。
イヌサフラン
機会があったら、「イヌサフランの葉」と「サフラン」。そして「クロッカス」を比べたいと思います。
カメラ:Canon EOS 30D
レンズ:EF 24-70mm F2.8 L USM

鳥もこれ位綺麗に撮れば良いのですが。。

テーマ : Canon Photo
ジャンル : 写真

Comment

れすレス。

■さくらさん。
これはイヌサフラン。
食用のサフランは、細長い葉が出ます。髭みたいな葉でとても長いですよ。
見れば直ぐ分ります。花の大きさは、背丈が15cm位で、朝顔が開き始めた
時と同じくらいです。

■fuulさん。
名前が不思議と感じるのが幾つかあります。オオイヌフグリも同じ。
犬に例えるのが多いのかな。

■びわのたねさん。
私もパエリア食べたい!
サフラン入れて黄色いパエリアが美味しそう。
食用のサフランの花は、殆どが濃い紫。クロッカスの大きい感じなので見れば分ります。こちらは葉が無いですからね。

■ossanniichanさん。
演出とかする方法もありますが、私は何も付けず減らさず撮影する事が多いですよ。

■asitano_kazeさん。
太陽が出ていたので日差しは強かった。
花の色が優しく感じさせるのでしょうね。

■やんやんさん。
アングルは、地面ギリギリでした。
草が多いので蚊に刺されて大変でしたよ。

■愛花さん。
>この花は机の上に転がしておくだけで、花が咲くコルチカムですね。

補足説明有難う御座います。
放置していても咲くのね。
エアープラッツに似ていますね。

■ねこみいにゃんさん。
自分の好きな動物が悪いほうに例えられるのは本当に嫌ですね。

私も最初見た時、葉が無いので??と思いました。

犬は人間の立派なパートナーで現代においては盲導犬、聴導犬、介護犬、麻薬犬、警察犬
などなど幅広い分野で素晴らしい活動をしているのに
使えないサフランに「犬」がついてるとあっては 犬好きのふん転菓子さんにとっては
がっかりですよね。(笑)
でも、ほら、猫も「化け猫」とか言われちゃってるから・・・がまんして←そういう問題ではない(笑)

土の中からこんなに綺麗な花がいきなり顔を出していては
見つけたときにビックリあらまぁ♪ですね~

ふん転菓子さん(^^♪、こんばんは

この花は机の上に転がしておくだけで、花が咲くコルチカムですね。
地植えにすると彼岸花と同じように、花が済んでから葉が出ます。
我が家にもありますが、毒があるとは知りませんでした。

光を浴びた薄紫が美しいですね~!
強い光なのはずなのにやわらかく感じます。
このお花背が低いから
このアングルでお撮りになるのは大変だったんじゃないですか?^^



光がやさしい

薄紫というより淡いピンクにちょっとだけ紫色を溶いたという感じで
上品でしかも華麗さがありますね。
光がやさしく降り注いでいて見ていてとても心地がよいです。
イヌがつくものは役に立たないという意味が込められいると記憶しています。昔の人はそんなふうに考えたのでしょう。
現代では犬は家族同様ですけど。

宝庫。

ふん転菓子さんの住んでる所は、被写体の宝庫ですよね!
私が知らなさ過ぎるのですが。。。^^;

この花は、地べた(関西ではこういう)に咲いてるんですね~^^
すぅ~と伸びた茎も無いなんて、変わってますね^^

>あるもの何でも使います
 お見事!です^^

サフランもいろいろ

薄紫色が、秋風によく似合いますよね♪
庭にサフランが咲いていて、おしべを収穫してパエリアを作ろうと思っていたので、
食べられないサフランがあると知って良かったです♪
確認してからにします・・・。
やっぱり、自然のものを食べるときは石橋を叩かないといけませんね・・・♪
ありがとうございました。

花の名前

犬サフランの「犬」ってほんと変ですよね!
私も一度撮影したことあって調べたんですけど、
どっかのサイトで「否(イナ)」が訛って「犬」になったんじゃないかって書いてありました。
サフランじゃないから「否サフラン」→「イヌサフラン」
(ー"ー)ウーン こじつけ?

犬サフラン

サフランはすべて食べられると持っていたけど犬サフランというものがあるのですか。
キノコと一緒ですね。気をつけなければ・・・
花は小さいのですか?
見分けが難しいですね。

れす。

■しーたけさん。
>先日、某国営公園で撮ってきました(笑)
ここは色々あるのでネタには困らないですね。
そろそろ出撃しようかな。。
昨年の紅葉で出撃してから入っていない。(笑い)

>1枚目いい感じですね!

有難う御座います。
程良くはいりました。私は、持ち物を使わずその場に有ったものでボケを
作るので、無い時は、何も無くそのままの絵になっちゃうのよね。

先日

先日、某国営公園で撮ってきました(笑)
ただ午後の時間帯で空も雲っていたのでここまで綺麗には撮れませんでしたよ
1枚目いい感じですね!
うーん また撮り直しに行こうかな
長雨対策でまだ公開はしていません(笑)
非公開コメント

プロフィール

ふん転菓子

Author:ふん転菓子
その他、第三者に迷惑を掛ける行為は禁止します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。