スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物界:ムラサキシキブ

Category : 植物

植物の名前:クマツヅラ科_ムラサキシキブ属_ムラサキシキブ(紫式部)
撮影日:2006-10-07 撮影場所:埼玉県


2006-07-25にムラサキシキブの花をUP←リンクしています。
ついに実が付きました。
良く間違えるのが「コムラサキ」。このコムラサキを「コムラサキシキブ」と言う事がありますが、
「コムラサキ」が正しいようです。
難解にしているのが実の大きさで、


  1. ムラサキシキブ=小さな実で少ない。

  2. コムラサキ=大きな実で多く付く。


見分けるのは実の数ー花の数と実の色。
↓ムラサキシキブの実
ムラサキシキブ
前提的にはこんな感じ。
ムラサキシキブ
次回はコムラサキの実をUPします。

テーマ : Canon Photo
ジャンル : 写真

Comment

■さくらさん。
おはよう御座いますぅ~
コムラサキとムラサキシキブも、言われるまで気が付きませんでした私。

ひっそりと質素に咲く花も素敵。
園芸品種が多くなるのも困り物かも。

おっは~(*^。^*)

ネットするまでコムラサキも紫式部の同じだと思っていたのですよ。
紫式部もひっそりとして楚々として良いものですね。
私はあまり園芸化されていないものが好きです。

れす

■siawasekunさん。
見つけてみては如何ですか?

■asitano_kazeさん。
ひっそりと、人目に付かず咲く花もあれば、日陰でも目立つ花もある。ムラサキシキブは、名前こそ目立ちますが質素な植物。

好はそれぞれですからね。
私は両方好きです。

■しーたけさん。
ゴージャスな感じがしないので、品があるのかな。
適当に実が付いているのでバランスかも。
私は某公園です。(笑い)

ムラサキシキブ

ムラサキシキブってなんか名前もそうですけど品がありますよね
よく考えたら今年はまだ実を撮っていませんでした。
確か某公園にもあるはずだけど撮り忘れました(^^;

捨てがたい味

多分多くの人がムラサキシキブよりコムラサキの方を支持すると思います。
ですが私はコムラサキの美しさは認めるにしても、
ムラサキシキブの野性味に1票投じます。
実はばらばらにつくし、光沢も落ちるし、見栄えはぐっと下がります。
けれどどうしてかムラサキシキブに惹かれます。
厳しい環境の中で生き抜いてきた力強さ、荒々しい中にも繊細さ・・・
捨てがたい味を感じます。

ムラサキシキブ

ムラサキシキブ、趣ありますね。
花の名、最近、知りました。

長く、見て、楽しめそうですね。
いいものですね。

ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

ふん転菓子

Author:ふん転菓子
その他、第三者に迷惑を掛ける行為は禁止します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。