スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物界:コムラサキ

Category : 植物

植物の名前:クマツヅラ科_ムラサキシキブ属_コムラサキ
撮影日:2006-10-09 撮影場所:埼玉県


こちらが昨日UPした「ムラサキシキブ(紫式部)」←リンクしています。
ムラサキシキブ=以降、紫式部と表記していきます。カタカナが多いと混乱しそうなので。

紫式部と比べると、実の量がとても多い。時期が来ると株本は紫の玉で一杯になりますよ。
実の大きさも少し大きく、ゴージャスに感じればコムラサキと思って間違いは無いと思います。

コムラサキと紫式部。これ以外にも「白シキブ」があります。
コムラサキの実が白くなったものですね。
その昔撮影したシロシキブはこちら←リンクしています。
後日撮影できたら、リンク先変更します。
コムラサキ
カメラ:Canon EOS 30D
これだけレンズ:EF 24-70mm F2.8 L USM
少し近づいてみました。
こんな感じに実が重く、下に向かって垂れ下がる傾向があります。
枝の数も多いので、ヤナギの枝のようですね。
背丈は大きいもので200cm程度以下。
日本庭園にあるものは、低くして広がる感じを出していますね。
TOPは果樹園の所にあったものです。コムラサキ
少し浮かして、空間?を作って見ました。
もう少し引いて空間を作れば、垂れ下がる感じが強調で来ましたね。
絞りを開放にして、実が光キラキラしている感じを表現して見ました。
コムラサキ
実が綺麗なので、写真を撮る技術が無くても綺麗に見えるから好きだな~
右側の白く大きな物が邪魔でした。。
肝心な花を撮り忘れた。
m(__)m
レンズ:EF 70-200mm F2.8 L IS USM

テーマ : Canon Photo
ジャンル : 写真

Comment

れす×3回目

■asitano_kazeさん。
有難う御座います。

これだけ違うと、コムラサキが支持されるのも良く分かる。
天気が良く、綺麗に撮れる植物なので運が良かった。

■kuni8686さん。
有難う御座います。
ボケの方はF2.8のレンズなので、程よくボカス事が出来て良いレンズです。

実の方は手で持つと硬いですよ。

きれいですね~

後ろのボケがまた良いですね。
高貴な紫色は子供の頃、好きな色でした。
ぶどうみたいでおいしそうですね(^^ゞ

キラキラがいいです

コムラサキ、しっかりと大きな実をつけていますね。
これじゃやっぱり、ムラサキシキブより売れそうですね。
ラストの画像、キラキラがすごくいいですね。
実も葉も気持ちがよくて、嬉しがっていますね。

れすレス。

■愛花さん。
>いままで混同していました。

普通分からないとおもいます。
私は、良く知っている人に教えてもらったので、違いが分かりましたので。

私のブログで理解が深まれば幸いです。

ふん転菓子さん(^^♪、こんばんは

コムラサキとムラサキシキブが別にあるとは知りませんでした。
いままで混同していました。
リンクしていただいたムラサキシキブ拝見して、今までの無知に気づきました。
これからは色々の実のなる季節になりましたね。

れす。

■Yumiさん。
有難う御座います。
>紫式部は知っていましたが、・・

皆さん名前は良くご存知ですよね。
でも区別が付きにくいと思います。
実が沢山付くので、コムラサキの方が目立ちます。
花の方は、来年ですね。

■しーたけさん。
有難う御座います。
光があるって素敵ですね。
これだけ実が付くと、とってもゴージャスでした。

■fuulさん。
見分けは、ゴージャスか質素か。
何とか特徴をUP出来たと思います。

>ウチの近くにあるのはみんなコムラサキのようです。

普通はコムラサキが圧倒的に多いですよ。
紫式部は、雑木林など目立たない所にありますから。

■やんやんさん。
はい!ゴージャスか?です。
でも実が落ちたら分かりにくいですね。
実の粒も大きめですよ。(コムラサキは)

■ののさん。
比べる事が出来て私も良かった。
私は図鑑的な写真にしているので特徴を掴んでUPしていきたいと思っています。

上でも書きましたが、紫式部は雑木林などにありますので、普通見る事は出来ません。私たちが良く見るのはコムラサキですよ。

自宅近くの雑木林を散策すれば紫式部を見つける事が出来るかも。天然物なので大切にしてくださいね。

■さくらさん。

>紫色の花はどれも気持ちが引きします高貴な日本人好みの花のような感じがするのは私だけかしら?

仏教の世界でも、紫のケサを付ける事が出来るお坊さんは、徳の高い方。紫は昔からそのような雰囲気はありますね。

>最近山奥にでも行かなければ紫式部はあまり見られませんね。

雑木林の現象から、公園や植物園でしか見る事が出来ない貴重な植物になるかも。

たわわに・・・という表現がぴったりのコムラサキですね。
紫色の花はどれも気持ちが引きします高貴な日本人好みの花のような感じがするのは私だけかしら?
コムラサキはよく見るけど最近山奥にでも行かなければ紫式部はあまり見られませんね。

こんばんは♪

紫色の実が綺麗で大好きです。
コムラサキとムラサキシキブ、両方アップしてくださって違いがとてもよく分かりました。
コムラサキは園芸店でもよく見かけますが、ムラサキシキブは中々見つからないです。
貴重なお写真、ありがとうございました☆

やっぱり紫式部とくらべると違いがはっきりしますね~
コムラサキと見分けるのがなかなかできなかったんですが、
なるほどこれなら簡単に見分けられますね。
ゴージャスかそうでないか。^^
キラキラした紫の色が美しいですね~
思わず食べられる?って考えてしまいました。^^

コムラサキとムラサキシキブ

昨日の写真と比べるとよくわかりますね~
私もなんだか見分けがつくような気になってきました。(笑)
ウチの近くにあるのはみんなコムラサキのようです。

おぉぉ

たくさん紫の実がなっていますね(^^)
2枚目は一瞬ブドウかと思ったくらいですよ(笑)
ラストがなんと言っても綺麗ですね
実も綺麗だし背景の丸ボケもなんとも言えません(^^)

おはようございます^^

紫式部は知っていましたが、コムラサキは、初めて見ました。
こちらの方が実がまとまっていて葡萄のように見えます。^^
2枚目は、実がキラキラと輝いて素敵な雰囲気です!!
紫色がとても奇麗です。^^
これから色んな実が色づいてきますね~♪
ふん転菓子さん、どんなお花が咲いていたのでしょうか?
見てみたいで~す。^^
非公開コメント

プロフィール

ふん転菓子

Author:ふん転菓子
その他、第三者に迷惑を掛ける行為は禁止します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
ブログ検索
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。